ジム選びに困ったら先ずはココ!

指名数全国NO1ユウジさんのパーソナルトレーニング

40代からの筋トレ効果で男を爆上げする7つの理由

40歳を超えると身体のアチコチにガタがきますよね。
仕事や私生活でストレスを抱える毎日。

健康のために何かやらなきゃなぁ~と思ってもなかなか何をやればいいかわかりませんよね?

筋トレは身体を変えることはもちろん、メンタルも強く鍛える事ができる最強のエクササイズです。

この記事を読むと最強の男をつくるきっかけになるかもしれませんよ!

40代お父さん
40代お父さん
まだまだ若いもんには負けんぞっ!

 

この記事で分かること

・筋トレは男を爆上げする効果がある

・効果を上げるための具体的なテクニック

・男を爆上げするために鍛えるべき筋肉の部位

・効果を上げるための筋トレメニュー

・筋トレ後のケアも大切です

・筋トレをやる頻度

 

では早速解説していきましょう

 

40代からの筋トレの効果で男を爆上げする7つ理由

筋トレ効果で基礎代謝が上がる

筋トレをやると基礎代謝が上がります。

基礎代謝量とは寝ている間や安静状態でも呼吸や心臓の動きなど生命維持をするために消費されるカロリーこと

 

つまり筋肉の量が増えれば身体のエネルギーを燃やす代謝機能が向上するので結果、基礎代謝量が上がるということです。

ただ、男性と女性では基礎代謝量は違います。一般的にはこちらの表の通り

下のテーブル直す✴️

 

グラフの通り年を重ねるごとに代謝量が落ちていきます。

 

私の場合は筋トレを始めたのが2016年3月でした。この時に体組成計で計った数値が1568kcal。上記の平均的な数値より少し多いくらいでした。

基礎代謝量

 

ここから2019年11月の測定では1715kcalまで基礎代謝量を増やすことが出来ました。

約3年と8ヶ月で147kcalの基礎代謝量が増えたことになります。

また基礎代謝量が増えると脂肪燃焼も高まりダイエット効果も上がります。

 

 

男性ホルモンがUP!テストステロン値が上がる

筋トレによる効果は基礎代謝量を上げる他に男性には欠かせない男性ホルモンの分泌が向上します。

よく耳にするテストステロンっていうやつですね。

男らしくたくましい筋肉をつくる上でも必要な男性ホルモン。

 

年齢と共に男性ホルモン(テストステロン)の数値は低下していきますが筋トレをやることによってホルモンレベルを上げることができます。

 

このように私も筋トレを続けた結果、筋肉を大きくすることができました。

 

睡眠の質が向上がる

筋トレ効果3つ目のポイントとして睡眠の質が上がります。

筋トレは非常に体力と集中力を使うのでトレーニングが終わった頃にはクタクタです。

年のせいもありますが(笑)

筋トレをやる前は夜もグタグタテレビを見たりお酒飲んで深夜に帰ってきてみたりの生活でした。

筋トレを始めるようになり規則正しい生活リズムになったのでトレーニング後は食事をきちんと取り毎晩同じ時間には布団に入ります。

睡眠中の安静時にはテストステロンの分泌も盛んなので早寝がいいですね!

 

筋トレはストレス解消の効果も絶大!

筋トレの効果の一番はやはりストレス解消ですね。

大汗をかいて重さにチャレンジしていく、また仕事以外の仲間とコミュニケーションができるなどストレス解消にはバッチリです。

加えて健康的でマッチョな身体も手に入りますし、自身のメンタル向上にも効果があります。

とはいえそんな私も昔は仕事終わりといえば『酒』でした。

もちろんお酒もストレス解消にはいいですが、ついつい飲みすぎてしまい結果、このような身体になってしまいます。

過去の私です。。

正直言ってかなり不健康な生活をしていました。

お酒の後はラーメンを食べに行ったりしてましたからね笑

このような身体にならないためにも筋トレを習慣にすることをオススメします。

 

病気の抵抗力を強くする

筋トレをやり続けていると病気への抵抗力も強くなります。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がり体温も上がります。
体温が1度下がると免疫力は30%下がり、体温が1度上がると免疫力が
5〜6倍になるとも言われています。

そんな私も現在48歳になりました。50歳を前にして身体のあちこちにガタがきていました。

 

ごらんの通り筋トレをやる前の健康診断の結果がこちらです。

コレステロールに中性脂肪にこんな上体でしたからね。。。

そこから約3年間の筋トレ効果でこのように改善することができました。

 

今では病気らしい病気はほとんどしていません。
加えて前はよく風邪をひいていましたが、今では1年に1〜2回ほどしか風邪をひかなくなりました。

 

このように筋トレの効果は病気への抵抗力を強くする最強のエクササイズです。

 

 

筋トレ効果で見た目も変わる

筋トレをやり続けると見た目も大きく変わってきます。

身体全体にきんにくが付き脂肪も少なくなってきます。
コツコツやり続けることが大事なんだなとつくづく感じます。

 

たとえば私の体感としてはまず出っ張ったお腹がへこんできます。

3ヶ月の筋トレで、胸周りも少し変わり、腹筋がうっすらと見えるようになりました。

当然いつもはいているズボンの穴の位置が変わってきます。
そして、すっかりはくことがなくなった昔のズボンもはけるようになりました。

 

このように筋トレをやり続けていくと必ず見た目も変わってきますのでやりがいが感じられます。

 

 

 

効果を上げるための具体的なテクニック

筋トレの効果は食事で決まる

身体を変えたいなぁと思って筋トレを始めるにしても最初は何を食べわかりませんよね

タンパク質が良いって聞いたけど実際どのくらい摂取するのがいいのかわからなったり食事にはそれほど気にしていなければ、なおさらの事です。

 

またせっかくトレーニングをしても食事がおろそかだと筋トレの効果を十分に生かすことができません。

 

『筋肉は食べた食事で決まる』といっていいほど筋トレには食事が重要です。食べた食事が栄養となって筋肉は成長します。

 

 

 

筋トレ効果をいかすためにプロテインを効率的に摂取する

 

 

筋肉の成長に欠かせないのがタンパク質です。
筋トレの後は筋肉の繊維が傷つき筋肉の分解が進みます。

 

この時に十分なタンパク質を摂取することが筋肉を成長させる上で欠かせません。

 

 

厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準2015年版」では
成人男性18歳以上60g、女性は50gの摂取を推奨しています。

 

 

 

 

Amazon

 

 

 

男を爆上げするための鍛えるべき筋肉の部位

 

ユーチューブ

 

 

 

 

 

背中

 

 

 

 

二頭

 

三頭

 

 

筋トレ後の身体のケア

 

ストレッチ

 

風呂

 

瞑想

 

 

筋トレの効果を上げるために頻度はどれくらいでやればいいの?

 

 

 

まとめ

 

 

画像カスタムリンクにする

 

指名数全国NO1ユウジさんのパーソナルトレーニング