指名数全国NO1ユウジさんのパーソナルトレーニング

【元メタボ】40代男性でも筋トレで変わった!効果を出す5つの理由とは



40代肉体改造

40代男の肉体改造!

酒、タバコ、暴飲暴食、メタボ、中性脂肪、コレステロールに生活習慣病。
40代の男性には通る道。。

そんな状況を一括して肉体改造を進めた結果。。。
5つの理由がありました。

その理由とは。。。?

 

今回は40代の男性でも筋トレを活用することにより心も身体も変わった理由を解説していきます。

 本記事の内容

筋トレをやろうと思ったきっかけ

単純に筋トレは楽しいから続けてこれた

シニア世代にむけて今から身体作りを実践

筋トレを通してチャレンジ精神が生まれた

身体が変わるとオシャレもできる

 

で。お前は誰?と思いますので。
以前の私はこんな感じでした

飲まなきゃやってられねぇよっ!

仕事のうっぷん、同僚と毎晩の居酒屋

 

この一服がたまらん

休憩中や食後には必ず

 

ふぅぅ~食った食った

食いたいもんは好きなだけ。もちろん酒と一緒に

 

ぐうたらが一番

休みの日は朝からテレビの前でゴロゴロ

 

 

 

その結果。。。
ガーン。。。
数値がヤバイ。。。

懐かしの平成28年2月の私の健康診断の散々たる結果です(笑)

それもそのはずこんな身体でしたから

。。。

 

。。

 

これは娘の専門学校の入学式です。スーツの下はこのお腹でした。
ちなみにこの時ズボンのフックがきつくて外していました(笑)

 

そこから約3年間筋トレを頑張り見事シックスパックのお父さんに変われました

今回はこの3年間を通して40代男でも買われるんだ!そんな私の経験を交えお伝えしていきます。

 

では早速お伝えしていきマッスル。

 

筋トレをやろうと思ったきっかけ

突然ですが。

風呂上がりのビール
風呂上がり3時間後ビール

目の前のお菓子
1年後の割れた腹筋

 

どちらを選びますか?

当然風呂上がりのビールや目の前のお菓子ですね。

遅延割引といい、将来のおおきな報酬より目の前の小さな報酬に耐えられない能力の事をいいます。

人間て空間的・時間的に近くにおあるものに価値が高くなり、遠くにあるものに価値が低くなるんですね

 身体の調子をよくしたい⇒毎晩の晩酌・食後のたばこ・脂っこいジャンキーな食事

 腹を引っ込めたい⇒食いたいもんを好きなだけ食べる

 腰痛を治したい⇒運動や身体のメンテナンスをしない

 寝起きをよくしたい⇒意味もなくダラダラ起きている

 

わかっているけどなかなか習慣てやめられないんですよね~
そんな私も長年この繰り返しでした。

 

 

プロフィールにも書きましたが最初は市営のジムに行き筋トレをスタートしました。

右も左もわからなくジムに行ってもウォーキングマシンに1時間近く乗り大汗かいてトレーニングをやったつもりでした。(笑)

 

今思えば何事もある程度は勉強してからスタートする方が近道ですね。

特に男は知識からスタートする方が得意ですから。
簡単に言うと電化製品を買って先ずは取説からみたいな(笑)

 

筋トレのい・ろ・は を勉強するなら自宅】で学んで実践!プロトレーナーの筋トレプログラムがオススメですね。

 

詳しい記事は筋トレでボディメイク!40代でもできる筋トレ自宅メニューはなに?で解説しています。

 

ちょっと前置きが長くなりすみません。。

 

決定的なきっかけとしては先程もお伝えしたとおり健康診断の結果です。

毎年毎年、数値が上がりもう身体も限界に来ていました。
歯医者でいう本当に痛くなってから病院にいくみたいな(笑)

人間て痛い目に合わないと気がつかいないもんですね。

 

単純に筋トレは楽しいから続けてこれた

筋トレは楽しいです。

子供が遊園地が楽しいように私にとってジムは遊園地ですね
略してジムニーランド(笑)

 

重いダンベル持って何が楽しいのって?
カミさんによく言われますけど(笑)

筋トレの楽しさ(メリット)の要因として

 やったらやった分だけ身体が変わる⇒達成感

 前回上がらなかった重さが挙げられるようになった⇒快感・満足感

 一瞬に全ての力を出し切る⇒集中力

 自分の限界に挑戦する⇒チャレンジ感・メンタル強化

 同世代からうらやましがれる⇒優越感

 

などなどあげたらキリがないくらいです。

ま、子供たちからも「太ってるパパよりマッチョのパパの方がカッコイイ」なんて言われ、いい気になったりもしますが(笑)

 

唯一のデメリットといえば洗濯物が増えてカミさんに嫌な顔をされる。。。(笑)
そんなところでしょうか。

 

筋トレを通して身体や精神も変わることができますが、人と人のつながりができますね。年齢や仕事も違う仲間ができるところが素敵なことですね~

 

シニア世代にむけて今から身体作りを実践

現在私も48歳。もう10年もすればシニア世代の仲間入りです。

シニア世代をむかえ、足腰が弱り車椅子生活なんてことも現実にありえます。

私的には60歳を超えても元気に筋トレをして、ハツラツとしたおじいちゃんになるのが目標です。髪の毛はあるかなぁ~(笑)

 

世代ごとの筋肉率の平均値というものがありましてこちらのサイトで計算できます。自分の体重と体脂肪率を入力すると勝手に計算してくれます。

数字はおおよその目安ですので自己責任でおねがいします。

引用:筋肉量と筋肉率を計算 – Wakwak

男性も女性も歳を追うごとに筋肉率が減少してきます。

 

ちなみに現在私の体重が71,3Kg 体脂肪率13,7%です。
計算したところ筋肉率43,15% 筋肉量30,76kgと数字が出ました。

おっ!20代の筋肉率やん!(*^^)v

ねっ。こんなところでも小さな優越感がでるわけです。

 

筋肉をつけるのに年齢は関係ありません。そんなわたしも45歳から始めましたからね。

ハッと気づいたら先ずは小さなアクションを起こしてみることですね。

参考になりそうな書籍をまとめました。

 

筋トレを通してチャレンジ精神が生まれた

令和元年をむかえ筋トレ生活も4年目になりました。
筋トレ生活を通して何事にもチャレンジする気持ちが増えたと思います。

 

筋トレは途中でやめたり、チャレンジする気持ちがなくなると結果は絶対に出ません。

 

私自身こんな目標がありました。
おいおい!仕事じゃねぇのかよって(笑)

今年の夏にタンクトップを着て海に行きシックスパックに割れた腹筋を自慢げにビーチを歩く。そして通りすがりの若者にこう思われたい

あのオヤジけっこう歳いってそうだけどイケてるなぁ
マッチョなおじ様はス・テ・キ ね!

 

実際今年の大会後に海に行き、若者に思われたかはわかりませんが
「シックスパックに割れた腹筋にタンクトップを着る」その夢は叶いました。

その時の腹筋チェックです。


どうですか?
48歳のオヤジでもこうなれるんですよ。

チャレンジする気持ち一つで人は変れます。

筋トレはやめられませんねぇ~

 

身体が変わるとオシャレもできる

身体が変わると着たい服も自由に着られオシャレも楽しめますね。

出るところは出て
締まるところは締まる

一番理想の身体ですね。

洋服は好きでたくさん持っていましたが、筋トレをやる前は年と共に体型も大きく変わり着たい洋服から着れる洋服に変わっていきました。

 

特に筋トレをやる前はズボン選びが大変でしたね(笑)
当時はウエスト89cmはありましたからね。

筋トレ前と現在のサイズ感はこのような感じです。

洋服種類 筋トレをやる前 現在
パーカー M~L XL
Tシャツ L XL XXL
長袖シャツ L XL
半袖シャツ L XL
ズボン LL M
短パン LL M
ジーンズウェスト 88~90cm 76cm

一言で言うと

筋トレ前は上から下にかけて大きく
現在は下から上に大きくですね。

つまり逆三角形と言うことです。かっこよく言うとVシェイプってやつですね~

イメージ画像(こんなの作ってみました笑)

 

まとめ:40代男性でも筋トレをやれば効果的に変れます

今のままでいいですか?

目の前のお酒より一年後の健康的でカッコイイお父さん。
もっと言うと3ヶ月まじめに取り組むだけでも必ず変れます。

 

筋トレはあなたの心と身体を変えます

 

今回は40代の男性でも日々のライフスタイルに筋トレに取り組むと心身共に変われる要素をお伝えしました。

 

記事のポイントとして

・筋トレは奥が深く本格的に取り組むと楽しいの一言

・もうすぐ来るシニア世代にむけて身体作りは今からでも遅くない

・筋トレはチャレンジする気持ちや目標が明確になる

・筋トレで身体を変え着れる洋服じゃなく着たい洋服を着る

 

こんな感じでしょうか。

 

私的には「もうすぐ来るシニア世代にむけて身体作りは今からでも遅くない」と言うことを強く伝えたいですね。

病気になってからでは何もできませんからね。

マッチョパパ
マッチョパパ
あなたの筋トレライフを応援しています!
本日もありがとうございマッスル!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマッチョパパをフォローしよう!

指名数全国NO1ユウジさんのパーソナルトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください